読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ささなき道具店

丁寧をもっとうに道具を製作しています

ささなき 道具店

 「ささなき」とはどういう意味かよく質問されます。

 

長野県の穂高という場所にて家具屋を8年ほど営んでました。

急遽そこの工房が使用出来なくなり、少しの間別の仕事をしつつ物件探し。

心機一転、屋号を変更しようと思っていたときに聞いたのが「ささなき」でした。

諸説あるようですが、うぐいすの子供が鳴く練習をするときの鳴き声という意味もあるということでした。

 ちょうどその頃の環境と一致してるような気がして屋号を「ささなき道具店」としました。

道具店とつけたのは、もっと動きのある物を作りたかったためです。

使い、直して、また使う。

 

そして去年、長野県の筑北村へ引越しが決まり今に至ります。

住居には鶯の飾り障子、地区の鳥は鶯。

これらは引っ越してきてから気づいたので、驚きました。

 

そんな 感じです。

 

f:id:sasanaki337:20160929203807j:plain

f:id:sasanaki337:20160929203820j:plain

 

 

◆ご注文、ご質問がありましたらこちらまで。
HP
【ささなき道具店】HP
Facebook
【ささなき道具店】Facebook
e-mail
info@sasanaki.com