読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ささなき道具店

丁寧をもっとうに道具を製作しています

安曇野さんぽ市2017終了

 安曇野さんぽ市(春)が無事に終了しました。

まずは多くの方にお越しいただきありがとうございました!

とにかく暑い2日間。

これからのクラフトフェアー出店の際も気温はどんどん上がってきます。

気をつけているのが、ターフはもちろんとして日よけシェード。

商品にあたらないようにするのはもちろん、自分もあたらないようにしないと結構危険です。

あとクーラーボックスがあれば、氷で体も冷やせるし水分補給も。

もちろんお客さんが快適に見ていただけるよう工夫も必要です。

さんぽ市(秋)は穂高神社にて。。

  

f:id:sasanaki337:20170522201854j:plain

 

 

◆ご注文、ご質問がありましたらこちらまで。
HP
【ささなき道具店】HP
Facebook
【ささなき道具店】Facebook
e-mail
info@sasanaki.com

安曇野さんぽ市 2017

先週のびんずる市は雨天のため中止に。

残念でしたが、6月は晴れるように!

 

切り替えて今週末のイベント。

 

安曇野さんぽ市


2017.5.20(土)10:00~17:00
     5.21(日)10:00~15:00

【開催場所】安曇野市穂高交流学習センター 「みらい」

 

新作も続々です。

 

f:id:sasanaki337:20170517201137j:plain

◆ご注文、ご質問がありましたらこちらまで。
HP
【ささなき道具店】HP
Facebook
【ささなき道具店】Facebook
e-mail
info@sasanaki.com

ほくほく ちくほく

筑北村ふるさと納税のパンフレットに掲載いただきました。

なんとなくのイメージですが、ふるさと納税と聞くとなんとなく和物がいいのかなと思ったりします。

ということでというか、和っぽいスプーンセットと人気商品のデザートフォークの2点。

ネット上のページははどんどん更新、また載せきれない商品もたくさんあるようです。

自治体によっては家電などもあり、色々とにぎやかなふるさと納税

他の作家さんの作品、農作物などなど魅力的な商品がたくさんあります。

ぜひ!!

 

f:id:sasanaki337:20170423001642j:plain

 

 

◆ご注文、ご質問がありましたらこちらまで。
HP
【ささなき道具店】HP
Facebook
【ささなき道具店】Facebook
e-mail
info@sasanaki.com

木のバタースプレッダー

 バタースプレッダーなるものを試作中。

お客さんと話してて、バターナイフはよくみるんだけど、”塗る”に特化したものは見ないと。

形はヘラ状のものをイメージして。

他にも

もんじゃ焼き用の木のへら

・子供さん用のスプーン

・薄い木のボタン

・板のようなターナー

などなど。

生の声は本当に助かります!

また製品の幅がひろがります。

 

さて、展示台の話が多いのですが。

びんずる市さんのフォトギャラリーに掲載していただきました。

単純なのでモチベーションが滾ってきます。

 こちらにて(2017年4月)↓↓

フォトギャラリー | 善光寺びんずる市

f:id:sasanaki337:20170416234238j:plain

 

 

◆ご注文、ご質問がありましたらこちらまで。
HP
【ささなき道具店】HP
Facebook
【ささなき道具店】Facebook
e-mail
info@sasanaki.com

4月 びんずる市 展示台 

今年最初のイベント終了しました。

善光寺びんずる市 4月」

初めての1日のみのイベント。

搬入してたらあっという間に開始時間に。

お客さんにアドバイスをいただいたり、ご購入ももちろん。

あと、知り合いの作家さんにご挨拶したりしてると終了時間になって搬出。

 あっという間でした。。。

いつもは2~3日が多いので、余裕持ちすぎた感じです。

次からは、もうちょっと見直して楽しんでもらえるように。

もっと楽しめるように(もちろん楽しかったです!)。

展示台。

好評でよかった。

仕様もまた紹介します。

f:id:sasanaki337:20170410230340j:plain

 

 

◆ご注文、ご質問がありましたらこちらまで。
HP
【ささなき道具店】HP
Facebook
【ささなき道具店】Facebook
e-mail
info@sasanaki.com

ペグ 自作

 ということで、展示台の製作を続けています。

軽量化も考えて、材を細めで(24×24の角材)。

いざ完成してみると思ったより軽い(もちろんそのように作ったので、いいのですが)。

心配なのが、風で倒れないかということ。

そこで展示台の足を固定することに。

金具に合うペグがないということで、自作。

色々試して一番良かったのが、農業のマルチ(主に黒いビニール)押さえを流用。

グラインダーで半分に切って使用。

いい感じです。

20本作って市販の一本分の値段でした。

工賃には目をつむります。

f:id:sasanaki337:20170407012311j:plain

 

 

◆ご注文、ご質問がありましたらこちらまで。
HP
【ささなき道具店】HP
Facebook
【ささなき道具店】Facebook
e-mail
info@sasanaki.com

クラフトフェアー 展示台

今年も今週末4月8日からイベント出店がはじまります。

毎年、なんなら毎回考えるのが展示の方法。

作家さんによっては、「資金をかけるのは製品だけ」と言う方がいらっしゃったり。

「良い製品を売るには展示台にもこだわりを」と言う方もいらっしゃいます。

さて、ささなき道具店は今年は新たな展示会を製作しています。

ミルクペイントで塗装しています。

出来上がりもなかなかよさそうなので、またご紹介します。

 

f:id:sasanaki337:20170404203914j:plain

 

 

◆ご注文、ご質問がありましたらこちらまで。
HP
【ささなき道具店】HP
Facebook
【ささなき道具店】Facebook
e-mail
info@sasanaki.com